家つくりに関して
名古屋 建築設計事務所 才本設計 トップへ
サイトマップ個人情報保護方針お問い合せ
住まいの考え方
作品
家つくりに関して
お問い合せ
ブログ
建築相談
設計の流れ
住まい手の声
バリアフリー
リフォーム
プロジェクト
キッチン&サニタリー 住まいの灯り 太陽光発電    
 
太陽光発電 ソーラーパネルを設置
 

 太陽光発電の発電力量と電力使用量

 

 ●1年間の電気使用量料金と発電力量料金の比較(南向きの場合)

 

         電気使用量料金 発電力量料金

 

上記のグラフは名古屋市内にある30代の夫婦と子どもが3人の家庭に

太陽光発電のパネルを南向きの屋根に設置したときの

使用量料金と発電量料金の1年間(2011年1月から12月)の推移を表しています。

まず、季節によって発電力量が大きく違いが出ることがわかります。

冬は日が短く、床暖房(電気蓄熱式)を使用するため、使用量が発電量上回っていますが、

春から秋にかけては発電力料金(売電価格 1kW/h=48円)が使用量料金を上回っています。

年間の合計でも発電力量料金が上回り、利益を得られ、初期費用(設置費)を14年で回収できる計算になりました。

 

 

 

才本設計アトリエ

住 宅 | 集合住宅 | 診療所 | 事務所 | 高齢者施設 | 店 舗  | コートハウス | リフォーム | プロジェクト