家つくりに関して
名古屋 愛知 建築設計事務所 才本設計 トップへ
サイトマップ個人情報保護方針お問い合せ
住まいの考え方
作品
家つくりに関して
私たちの紹介
お問い合せ
ブログ
建築相談
設計の流れ
住まい手の声
バリアフリー
リフォーム
プロジェクト

高座台のツインハウス 高低差のある2世帯住居

南道路から敷地全景を見る、敷地は胴路面から3mほど上がっている。

既存車庫は残し、既存のアプローチと住まいを2世帯住居に建替える計画。

左右に親世帯と子世帯とを別け、大きな庇で緩やかにつなげている。

 

 

高座台のツインハウス 2世帯住宅のリビング吹き抜け

リビングは吹抜けとなっており、家族のコミュニケーションがとりやすい。

 

高座台のツインハウス 2世帯住居 アプローチをなるべくオープンとした。

アプローチからの眺め。

高低差3mのアプローチをなるべくオープンとし、気持ちよく上り下りできるよう配慮している。

 

高座台のツインハウス 2世帯住宅

庇を大きく出し、リビングと南側コートとの段差をなくし、フルオープンサッシを使い、

リビングと南側コートを一体の空間として広がりのある住まいとした。

 

 

 
 
 

 

 

名古屋 愛知 建築設計事務所 才本設計 トップへ

住 宅 | 集合住宅 | 診療所 | 事務所 | 高齢者施設 | 店 舗  | 建築相談 | 設計の流れ | 住まい手の声